SEMってなに?

Pocket

ぜんぜんわかんないんで調べてみた。
SEMとは「サーチエンジンマーケティング」の略
検索エンジンから自社サイトへの訪問や購入を増やすためのマーケティング方法

yahooやgoogleなどの検索エンジンからいかに優良なユーザーを自社サイトに呼び込めるか?

ということが目的

呼び込み方は大きく分けて
SEO
Search Engine Optimization
日本語では日本語では

検索エンジンの最適化

検索結果の上位に表示するための方法
メリット
・上位掲載になると、無料で一定数の流入が見込める
デメリット
・施策を実施に伴い必ず順位が上がる保証はない
・掲載順位を上げるまでに長期期間(数カ月~それ以上)掛る事がある
・html等の一部専門知識が必要

ある程度のweb専門知識がある人が「お金」「時間」を掛けてチャレンジする場合に向いている。
最低限のタグ設定等であれば、簡単に誰でもできるが、覚悟をもって時間を掛けて取り組まないと、競合が多いような優良ワードは、簡単には上がらない。

リスティング広告
リスティング広告とは、検索結果に表示される有料の広告枠です。
検索結果に対し、1クリックごとに対し支払いが発生するCPC(Cost Per Click)という課金方法で掲載できる広告。
掲載順位が高いほど1クリックあたりの単価は高くなる傾向にあるみたい。

リスティング広告は検索結果への広告形式指すが

同じ管理画面で下記のような広告配信も可能

1 ディスプレイ広告

検索結果ではなく、サイト上に掲載される広告枠への配信形式。
Yahoo!やGoogleと提携している配信パートナーへの広告配信が可能。
カテゴリごとでの配信や特定のサイトを指定し、広告を掲載することもできる。
また、テキストだけではなく、バナーでの広告掲載も可能。

メリット
・検索連動広告ではアタックできない、新規顧客にアプローチする事ができる
・検索連動広告よりもCPCが安い傾向にあり、安価に誘導できる場合が多い
・性別・年齢・地域・時間等細かくセグメントが絞れる
・バナーが配信できるので視覚的に認知しやすい

デメリット
・広告のため、お金が掛る
・検索連動広告よりユーザの目的意識が低いので、CVRは検索連動型広告より劣る

2 リマーケティング・リターゲティング広告

広告の掲載枠としては上記のディスプレイ広告と一緒だが、
広告の配信ロジックが異なる。
一度サイトに来訪したユーザーにクッキーを付与し、
そのユーザーを追いかけて閲覧しているページに広告を出すことができる。

メリット
・一度来訪しているユーザをピンポイントで狙えるので、CVRが高い事が多い
デメリット
・広告のため、お金が掛る

3 動画広告

動画の場合はクリック率やコンバージョン率の他に「視聴率」という指標もある。
どちらかというと、集客というよりは口コミ効果等や認知度UPといった間接効果への期待が大きい。

メリット
・認知度が上がる可能性がある
・動画なので、静止よりも訴求内容を濃く伝えられる
・動画視聴時間が30秒に満たなければ課金はされない
デメリット
・他リスティング広告よりユーザの目的意識が低いので、CVRはあまり高くない可能性がある
・視聴課金

ということらしいが
はじめたばかりでまだよくわかっていない
要は集客のことなのかな?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です