無利息キャッシングでお金を借りるときの注意点

Pocket

最近は、無利息で融資が受けられるキャッシングが注目されていますが、気をつけたい点がいくつかあります。お金を借りたら利息をつけて返すものですが、それは消費者金融会社のキャッシングも同様です。



この無利息でお金が借りられるというサービスは、その利息を期間限定で0%にしますというものです。無利息で融資を受けることができる条件は、取り扱っている金融会社によって、少しずつ違っています。



だいたいの消費者金融会社では、30日間無利息というものが多いようです。無利息期間が180日のキャッシングもありますが、これは対象となる金額が予め設定されています。無利息でキャッシングを利用する時には、意識しておいたほうがいいことがあります。


返済日を事前に決めていたり、メールアドレスを用意したり、ネットで金額の明細を見るようにするなどの決まりがあります。無利息期間内に返済を終えてしまえば、当然利息は付きませんので、クレジットカードのキャッシングよりもお得ではあります。


もしも、借入期間がはっきり決まっている無利息キャッシングの場合、決まった期日までに返済を済ませてしまわないと、以後、高利息がつくことがありますので、キャッシングの条件をはっきりさせておかないと後々損をする恐れがあります。



無利息だからと言ってついつい借り過ぎてしまうと、無利息期間内では完済できないということにもなりかねませんし、例え無利息期間内に完済できたとしても、キャッシングの便利さを覚え、その後、またキャッシングしてしまう人も多いはずです。



無利息は短期的にお金が必要な人には適していますが、キャッシングをする際は、無利息の一点を見るのではなく、利息が発生した場合の利息の計算方法をしっかり把握し、計画を立てて借入することが肝要です。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です