QHM ツイッター ボタン


Twitterリツイートボタンを配置する
ページのURLをTwitterでリツイートしてもらうことができます

Twitterリツイートボタンとは
Twitterリツイートボタンとは、ページを閲覧している方がTwitterでそのページのタイトルとURLを投稿できるようにするボタンのことです。

リツイートボタンの例

世間には様々なリツイートボタンがありますが、QHMではTwitterが公式に配布しているボタン画像を使います。
こちらから入手できます。

※リツイートについては解説しておりません。
Twitterリツイートリンクを配置する
画像を使わず、リンク文字でリツイートさせることができます。
基本の書式は以下です。

&tweet(,,あなたのTwitter ID);
リンク文字(ラベル)は好きなように変更できます。

&tweet(Twitterで投稿する,,あなたのTwitter ID);
リツイートする書式を好きなように変更できます。

&tweet(TwitterでRTする,@%username%が投稿「%title%」%url%,あなたのTwitter ID);
特殊な文字列でユーザー名、ページ名、URLを置換できます。

特殊文字列 置換文字
%username% あなたのTwitter ID
%title% ページ名
%url% ページURL
Twitter公式ボタン画像を利用する
ラベルをTwitter公式ボタン画像に変更できます。

リツイートボタンの例

こちらを配置するには、

&tweet(ICON:tb:ラベル文字列,,あなたのTwitter ID);
のように書きます。

ICON:tb: の太字の部分を変更することで様々なバリエーションで利用可能です。
以下の表を参考にしてください。

1文字目はサイズや形の指定です

m 小(mini) t_mini-a.png
s 中(small) t_small-a.png
l 大(logo) t_logo-a.png
t 横長(twitter) twitter-a.png
2文字目は色の指定です

a 青 twitter-a.png
b 白 twitter-b.png
c 黒 twitter-c.png
3文字目は追加文字列の指定です

空白 ラベル文字列を表示しません
p ボタンの前にラベル文字列を表示します
s ボタンの後にラベル文字列を表示します
例えば、リツイートボタンの例2 こうするには

&tweet(ICON:tcp:Twitterで投稿する,,あなたのTwitter ID);
と書きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です