リスティング広告の新しい始め方と運用のコツ

Pocket


ホームページ作成といえば、今や個人でも簡単にできるものですが、それが多くの人に伝らなければ、ただの自己満足で終わってしまいます。

売上を意識するなら、やはり確実性の高い「リスティング広告」の活用がオススメです。ところが、リスティング広告は料金がかかるだけでなく、その額も安価なものではありません。

そんなとき、『200個のリスティング広告を無料で依頼できる』サービスがあれば、「絶対利用したい!」と思う人は多いのではないでしょうか?

アイデアマートの成果報酬は電脳卸のなかでも「5万円」とトップクラス。ではなぜ、それだけ破格な報酬額を設定できるのでしょうか。

理由その1 リスティング広告の設定が無料

破格な成果報酬を設定できる理由は単純明快。それはアイデアマートの提供するサービスが人気だからです。では、なぜ人気なのかといえば、「リスティング広告の設定を無料提供」しているから。

仮に広告業界の王手「ヤフー」に依頼すれば、月額3万円ともいわれるなか、アイデアマートでは無料提供が基本サービス。一般的にも、リスティング広告の設定は「有料」といわれているので、その点においてもアイデアマートの人気の理由は明らかです。

理由その2 200個の問い合わせページを作成

例えば、ヤフーなどの王手業者にリスティング広告の設定を依頼すれば、月額3万円で“1つのホームページ”を広告として掲載するのが一般的です。ところが、アイデアマートでは「200サイトの問い合わせページ」を作成します。

それだけ多く設定するということは当然、幅広いキーワードに対応できるため「リスティング効果も十分に見込める」ということです。

特にパソコンの操作を苦手とする40代以降の女性経営者や60代以降の自営業者に人気があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です