人に物を頼むとき

Pocket

人に物を頼むときはその人に

自分に協力するメリットを感じてもらう

そのためには相手のことを徹底的に分析する。

その上で自分が相手になにを与えられるかを考える

自分に協力して相手が得られるメリットを5~10パターン考える

そして相手が喜んでくれるまで少しずつ小出しにしてプレゼンする

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です