RA2 プレオ タペットカバーガスケット交換 カム回りスラッジ清掃

Pocket

自走できなくなって急遽レッカーで運ばれてきたプレオ

わかりにくいけどベルトがずれてはずれてる

元々オイル漏れもあったんでこの機会にいろいろ見てみることにヽ(^o^)丿

このプレオエンジン回り見るのに

バンパーはもちろんインタークーラーやエアクリーナーやスロットルボディや

いろいろ外さなきゃなんないんで普通の車よりちょい手間かかる

今回はタイミングベルトやラカムやらクランクのシールも確認したいんでサクサク外していく

タペットカバー外してみると

スラッジだらけ(;’∀’)

3000㎞~5000㎞くらいでやってたのに

距離伸びてくるとこんななのかな?(;’∀’)

オイル漏れの原因はこの図の中の13294


SUBARU (スバル) 純正部品 ガスケツト ロツカ カバー 品番13294KA240

ガスケツト ロツカ カバー 品番13294KA240

元々ついていたものは硬化してバキバキ

そりゃオイルも漏れるわな

スラッジだらけも嫌なんで清掃

カム回りも

下に落ちたり周りに飛んだりしないように

削ってタオルで取っての繰り返しで地道にスラッジ取ってみた

初めよりはよくなったかな?

あとは脱脂して

カム回りの半縁部分に液体パッキン薄く塗って

組み上げてとりあえずここは終了

タイミングベルト周り漏れてないといいな(*^_^*)

 

 

LINE@はじめました。
お得なクーポンやセールのお知らせ・豆知識などをお送りします。

質問、お問い合わせも受け付け中

是非、お友だち登録をお願いしますm(__)m

http://takeijp.xsrv.jp/sjpv

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

http://takeijp.xsrv.jp/sjpv

 

 

 

 

 

 

 

 

http://takeijp.xsrv.jp/r5s5

 

 

http://takeijp.xsrv.jp/zz0p

 

 

 

 

 

MAIL info@takeijp.com
URL  http://takeijp.com

 

お問い合わせはこちらからも受け付けています(^^♪

コメントを残す

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。