肥満体重とダイエットについて

Pocket

 

 

見た目からは全く肥満体型に見えないにもかかわらず、
ダイエットを続けているという人はたくさんいます。
肥満ではないのに、ダイエットを続けているという人は
一体何を目的にしているものなのでしょう。
肥満ではない標準体型の女性が、
ダイエットをしたいと考えるのは、
日本では痩せているほうが
美しいと思われがちだからです。
スリム体型が女性の美しい体型であるという考え方は、
雑誌やテレビに登場する芸能人の女性が
皆一様に痩せているからです。
肥満ではない人も、
痩せ型になりたくてダイエットを行います。
その背景には、
スリムなプロポーションは女性らしくて
きれいという考え方があります。
早い人では10代からすでに
ダイエットを始めている女性もいます。
体重を減らしたいという気持ちがあっても、
若いころのダイエットはおすすめできません。
子どものうちは、
身体を成長させることを第一に考えるべきことであり、
ダイエットをしても体にいい影響はありません。
未成年のうちは、身体を成長させるためや、
代謝を促進するために食事が欠かせません。
ダイエットのためにと
若いうちから食事制限をしていると、
女性らしい体への成長がしづらくなったり、
生理が止まったりします。
健康維持に必要な栄養が足りないと免疫力が低下したり、
肌の調子が悪くなったり、
摂食障害の引き金になる可能性もあります。
女性の美意識の高さは大変良いことですが、
体重を減らすことだけを意識するのではなく、
健康的な体を作ることも必要であることを忘れてはなりません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です